記事内に広告を含みます

TEMUでAmazonより格安の釣具を買う!活用方法と注意点

いやきゅーについて

■モットー
休暇を制するサラリーマンは人生を制するをモットーに、明日の仕事の活力のため、「海釣り」「ハイキング」「ソロキャンプ」など自然に癒やされる休日を過ごしています。

■好きな言葉
タモリさんの真剣にやれよ!仕事じゃねえんだぞ!です。それぐらい休日のレジャーは真剣に取り組んでいますw

■将来の夢
・車中泊で釣り&ハイキングで日本一周!
・海や川が近い山中に居を構え、自給自足の生活を送る!
※趣味もその延長線w

詳しいプロフィールはこちらから。

アウトドア男性

私は釣具に関してはキャスティングや上州屋等は使わず、ほとんどAmazon、ヤフーショッピング、メルカリ、ダイソー、セリアで釣具を購入していました。

小遣い制なのであまりお金が無いから、節約のためなるべく釣具を安く調達をして、釣り場に多く立つためです。

節約イメージ 釣り人初心者のための節約術18選

いつも最安商品をゲットするために、いろんなサイトを巡回して購入しています。

しかし、2023年に新たに登場したショッピングアプリで様相が激変しました。

その名も「TEMU」。

価格がめちゃくちゃ安いので、私はアプリをインストールして釣具の他にガジェット等、何回も利用しています。

ただ、使ったことが無い人は中華系サイトなので不安ですよね💦

どんなサイトかを知っていれば安心して買い物が出来ると思うので、TEMUについて簡単に解説します。

結論から申し上げますと、釣具の全てはおすすめしませんが、一部の釣具を格安に調達できます。

>>格安の釣具をTEMUで調べてみる 

TEMUとは

Temuは中国の会社である拼多多(ピンドゥオドゥオ)が運営しており、2022年9月にアメリカでスタートしました。

その後にカナダ、ヨーロッパと広がって、2023年7月から日本でもサービスが開始された、Amazonを彷彿とさせるショッピングサイトです。

Temuとは、「TEAM UP、PRICE DOWN」(チームアップ、プライスダウン)の意味だそうです。

アカウント登録も全て日本語で整っており、クレジットカードも普通に使えますので、迷うことは殆ど無いです。

TEMUで買い物するときの注意点

有名メーカー品は無い

ダイワやシマノ、アブガルシア等はほとんどありません。

格安を売りにしているので仕方ありませんね😅

物によっては高品質ではない

Amazonでも中華製がありますが、値段がダイワ、シマノより安いだけあって品質に重きを置いていないですよね。

それと同じで値段相応なので品質については若干目をつぶりましょう。

今のところ、低品質で返品が必要になったり、クレーム処理を必要としたことはありません。

似た商品が複数掲載されていて選びにくい

商品名は違いますが、写真を見るとほぼほぼ同じ。

機能面もあまり変わらないのに値段が倍ぐらい違うものもあります。

これはUSBの電気スタンドで検索した場合です。

TEMU側で管理してくれればいいのにと思いますが、そうはなっていません。

やはり1番安いところで買いたいので、ブラウジングに時間が掛かってしまうのが面倒なところです。

色違いだけで値段が半額になることも

ルアーケースも色違いでこんなに差が!

色に拘りがなければ安くゲットできる場合があるのでよーく見ましょう。

到着まで1週間前後かかる

中国から空輸されてきますので、1週間以上かかります。

すぐにどうしても欲しい場合には大人しくAmaonで購入しちゃいましょう。

PRがしつこい

「あなただけのスーパーセールス」、「特別ルーレット!大当たり」、「大吉特典!?」など、画面上でセールスが少しうざいと感じます。

考える人
考える人

怪しいのでは…!?

と思うかもしれませんが、その辺はスルーして商品の価格だけに集中しましょう。

いやきゅー
いやきゅー

そーゆーもんだと始めから分かっていればストレス無く買い物ができます。

初回の買い物が超絶お得!

初回の買い物で、5点選べば3点無料になる超絶なサービスがあります。

TEMUが広く知れ渡ることになれば、恐らくそんなサービスは無くなりますw

いやきゅー
いやきゅー

だから今の内にTEMUを利用しないと損!

そこで注意しなければならないのは、無料になるのは値段が安い商品から3つまでです。

いやきゅー
いやきゅー

高いものを選んでしまえ!

と思っても最高額のものは無料にはなりません。

割引率が高くなる買い方は同じ価格帯のものを3つ買う方法がベストです。

2,000円の物を5つ買うと10,000円ですが、6000円の割引となり、つまり60%引で買えます。

例えば、500円、1000円、1500円、2000円、2500円の5点を買うと、合計7500円ですが、無料になるのが、500円、1,000円、1500円の3点合計3000円分だけですので、支払いが4,500円ですので45%引きにしかなりません。

ただ、割引率に目を奪われて不要なものを買ってしまっても本末転倒。

本当に必要なものを吟味して決定しましょう。

いやきゅー
いやきゅー

買い方に注意ですね😅

TEMUで買って良かった釣具

私が探しまくって「安い!」と感じたものを紹介します。※調査日時が2024年1月時点のものです。

▼こんな感じで白いビニールに包まれた簡易包装で届きます。

フィッシングベル

Amazonでは20個あたり1,200円で売っているので、1個あたり60円でしょうか。

これが、TEMUだと10個220円なので、1個あたり20円ぐらいです。

こんな感じのビニールの袋に英語と中国語で書かれたシールが貼ってあります。

物はAMAZONで売っているものと同じです。

フィッシュグリップ

Amazonでは600円近くします。

TEMUだと300円ぐらいで買えてしまいます。

仕掛け巻き

Amazonで買うと10枚で550円ぐらい。※サイズは6cm×14cm

同サイズをTEMUで探してみると、220円です。

品質に特に大きな問題はありません。

発泡ウキ

私はブッコミサビキ仕掛けを自作しているので、発泡ウキをAmazonで9個980円1個110円で買っていました。

TEMUでは5個200円で買えるので1個40円!

自作のブッコミサビキをさらに安く作ることができました😄

ルアーケース

今春からサーフデビューを計画中でルアーケースを探していたところ、Amazonでは980円でしたが、

TEMUでは200円!

作りもしっかりしていて何の問題もありません。

ライン

当ブログでも紹介しているコスパ最強のナイロンラインCN500の4号は500mで630円です。

TEMUでは4号のナイロンライン1000mが400円台で買えます。

一部を紹介しただけなので、他にもスナップ、ウキ止めゴム、シモリ玉…など他にもお得な釣具がたくさんあります。釣具入れを見て、足りなそうなものがあったら一度サイト内を除いてみることをオススメします。

いやきゅー
いやきゅー

所詮、安価な消耗品なので、普通に使えれば超お買い得です

>>格安の釣具をTEMUで調べてみる 

購入を検討すべきもの

ロッド、リール、サビキ仕掛け、オモリ、ジグヘッドはAmazonと同程度か、若干高めなので比較検討してから買いましょう。

まとめ

商品がメチャクチャあるので、ドン・キホーテの様相を呈しています。

探す楽しみもあったりしますので、まず一度、ダウンロードして「釣り ○○※欲しいもの」で欲しい商品を検索してみましょう。

3点以上欲しい物があれば、5点まで選んで6割引で購入して初回特典でがっつりお得に買物をしちゃいましょう。

無ければアンインストールで😅

>>格安の釣具をTEMUで調べてみる 

いやきゅー
いやきゅー

私は釣具だけでなく、車内灯、USB充電器、USBケーブル、スマホケース等のガジェット類がかなり安かったので購入しました。Amazonで買うものと住み分けることで無駄な出費を防ぐことができますね😄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA