関東一の清流「大芦川」で川遊びをするための「駐車場あり!おすすめスポット」をGoogleMapで紹介するよ!

大芦川

この記事は、「大芦川で川遊びスポットを探している方」を対象に書かれています。

大芦川ってどんな川?

鹿沼市の西部の山間部から中央部にかけて流れる川です。

  • 関東一の清流と呼ばれるほど透き通った川で、
  • 手つかずの自然が、
  • 疲れたお父さん、お母さんの心を癒し、
  • 子どもの冒険心をかき立ててくれる!

そんな清流です(*´ω`)

f:id:favorite_blue:20210714231031j:plain

こんなきれいな川で

  • 川遊び
  • バーベキュー
  • 川辺でボーっとする

こんなことが出来たら最高ですよね。

でも車が停められないと満喫できません。

この辺りをランニングがてら下調べしましたので報告させていただきます。

グーグルマップで紹介するので、ナビでセットすれば簡単に行けますよ。

注意事項

迷惑駐車、ごみ放置…地元住民「マナー守って」 鹿沼の大芦川|地域の話題,県内主要|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)

栃木県鹿沼市北部を流れる清流、大芦川。今年は川遊び客が例年になく多いというが、中にはマナーが悪い客もおり、地元住民が憤慨している。道幅が狭い道路での路上駐車や持ち込みごみの放置、夜中まで続く騒音…。「遊びたいのは分かるがマナーを守ってほしい」。地元住民からは切実な声が上がる。 …

必ず守ろう
  • 令和3年から有料、利用不可になっていたりする場合もあります(実際ありました)ので、必ず現地の指示に従ってください。
  • ゴミは必ず持ち帰りましょう。
  • 地元の人にとって迷惑行為が続くと、駐車禁止、川遊び禁止措置とかに繋がることも想定されます。帰るときは来た時よりキレイにすることを心がけましょう。
  • なるべく地元でお金を使いましょう。

以下、東から西に向かって解説していきます。 

なお、★の数は主観ですのでご了承ください。

出会いの森総合公園オートキャンプ場

浅いところもあれば、深い箇所もあって楽しめます。

出会いの森キャンプ場のすぐ横
出会いの森キャンプ場のすぐ横2

ここのキャンプ場の利用者は岸への下り口が近いので、すぐに川遊びできます。

キャンプ場の利用者ではない方は、こちらの駐車場を利用しましょう。

出会いの森の駐車場

岸までの距離が遠いのでワゴンとか持っていくと便利です。

アマゾンのレビュー数と評価が圧倒的なコールマンのワゴンが定番です。

下大久保地区① 駐車スペース8台ぐらい

 ▼こんな感じで8台ぐらい停められます。

f:id:favorite_blue:20210717071352j:plain

 ▼下に降りるときはここから。

f:id:favorite_blue:20210717000901j:plain

▼ちょっと急なので注意が必要です。

f:id:favorite_blue:20210717000913j:plain

▼ここは川原でミニテントを張っている方がたくさんいました。

f:id:favorite_blue:20210717001302j:plain

▼水が透き通っています。

f:id:favorite_blue:20210717001317j:plain

▼シュノーケリングもばっちり。アブラハヤがたくさんいました。

f:id:favorite_blue:20210717001308j:plain

▼深みのある場所もあって飛び込みも楽しめます。

f:id:favorite_blue:20210717001328j:plain

秘境度★★★★

利便性★★★★

透明度★★★

トイレなし

下大久保地区② 広々駐車場スペースあり 

※この場所は令和3年から1台1000円で有料となりました。

①から少し先に行ったところにあります。

▼ここもきれいな場所です

f:id:favorite_blue:20210716185613j:plain

▼駐車スペースがかなり広く取られています。見た感じ40~50台ぐらいでしょうか。

f:id:favorite_blue:20210716185601j:plain

▼下に降りるときは黄色の階段で降りていきます。

f:id:favorite_blue:20210716185610j:plain

秘境度★★★★

利便性★★★★

透明度★★★

 トイレなし

西大芦フォレストビレッジ トイレあり!初めての方はここ! 

▼小学校の跡地が駐車場となっているので非常に広いです。

f:id:favorite_blue:20210716234539j:plain

有料駐車場は800円で100台ほど停められます。

▼川が真っ直ぐ通っているので見通しが良く、浅瀬が続くので小さな子どもでも楽しめます。

f:id:favorite_blue:20210716234601j:plain

でも、所々で深い箇所もあるので油断は禁物です。

護岸の周りは木陰もあるので休憩するのにも最適です。

トイレもあり設備が整っているのですが、護岸がコンクリートで固められている箇所もところどころで見られるので自然を感じたい方は物足りないかもしれません。

秘境度★★

利便性★★★★★

透明度★★★

 トイレあり

 東大芦川 草久地区 ~駐車場と階段あり~

奥まったところまで行くとこんな素敵な場所もあります。

 ▼こんな感じで4,5台は止められるスペースがあって、下に降りる階段まであります。※ここは道路敷地のため駐禁を切られる可能性があるそうです。

f:id:favorite_blue:20210716174236j:plain

 ▼階段はこんな感じ

f:id:favorite_blue:20210716174203j:plain

▼降りた先はこの透明度
f:id:favorite_blue:20210716174210j:plain

 ▼アウトドアチェアを組み立ててのんびり過ごすのもいいですよね。

f:id:favorite_blue:20210716174431j:plain

▼コーヒーも美味しく感じます

f:id:favorite_blue:20210716174140j:plain

秘境度★★★★★

利便性★★★★

透明度★★★★★

トイレなし

おわりに

命を守るために

川は海より危険と言われます。

下記のリンク先を参照してみてください。

www.kasen.or.jp

www.asahi.com

従って、 

  • 無理はしない。
  • 子どもからは絶対に目を離さない。
  • 入念に準備をする

この3つが重要です。

それでも事故は起きてしまいます。

命を守るために最低限ライフジャケットは必ず準備しておきましょう。

あと、保険料300円(1名・1日あたり)でこれだけの補償が受けられるセブンイレブンのレジャー保険もオススメです。
■ご家族・グループ向け(2名~6名)
■傷害死亡保険金 200万円
■傷害入院時一時保険金 6万円
■骨折時一時保険金 4万円
■日常生活賠償保険金 1億円
■救援者費用等保険金 100万円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA