半日でアジとサバが60匹!連チャンでショゴも!!in久慈漁港

7/14(木)は久しぶりの平日休暇なので息子は連れず一人で海釣りへ。

いやきゅーについて
  • 信条
    海、山、川などの自然と触れ合う休日を増やすことで気持ちが前向きになり、家庭、仕事、趣味が好転する。
  • 将来の夢
    アーリーリタイアし、ノートパソコンを片手にネットビジネスをしながら車中泊で日本一周する。そのために毎日朝マックで2時間朝活してますw
アウトドア男性
いやきゅーの釣りの目標
釣果で家族を幸せに!
※食費を浮かせるw
お金を掛けない釣りを!
※小遣いが少ないw
自然に触れて癒やしに!
※現実逃避w

前日に深夜に出発して、閉店間際のスーパーマーケットに寄り、半額の更に半額の食料を調達しました。

今回もコスパの良い釣りになりそうだと意気揚々😁

マジ安い!

道も空いてるので、Audibleで池井戸潤の空飛ぶタイヤを聴きながら向かう。

家族愛とビジネスが融合された大作。

数日かけて主に通勤の車中で聴き、今回の釣行で聴き終えましたが、Amazonのレビュー通り大作でした。

502件のレビューで4.5はスゴい!

ビジネスマンの心を打つ作品です!

最初の釣り場:日立港第5埠頭

最初に向かったのは日立港第5埠頭。

▼約1ヶ月前に爆釣したので2匹目のどじょう狙い😅

生シラスでアジ爆釣!2時間で34匹釣れた!in 日立港第5埠頭【節約海釣り日記】

午前2時頃に到着しましたが先客がちらほら。

さすが人気の釣り場です。

日の出は4時30分なのでセッティングをしながら待つことに。

周囲も明るくなって頃合いを見計らって仕掛けを投げ入れるとフグの嵐💦

周りの人達も同様。

ここに居たら今日はフグしか釣れない日だなと感じて移動することを決意。

近くで釣れるところといったら久慈漁港。

5時30分ぐらいに出発しました。

次の釣り場:久慈漁港

降水確率40%、曇り空ということもあって先客はほとんどない様子。

朝マズメの最中なので急いでセッティングをする。

生シラスと釜揚げしらすのブレンドでエサを作ります。

6時頃から仕掛けを投げ入れました。

待つこと数秒すると竿が揺れ始め竿先の鈴が鳴る!

「きたっ!」

と同時に引き上げると早速アジが!

さっきまでフグばかりでしたがやっとアジとのご対面。

「会いたかったー✨」

と感動しつつクーラーボックスへ投げ入れて、再度仕掛けを投入。

すると強烈な引きが!

20cmオーバーのショゴ!

興奮冷めやらぬまま再度仕掛けを投入すると、

連チャンでショゴが!

ショゴ連チャンは初めてだったので感動でした。

更にここからが凄いのが仕掛けを入れると10秒前後で竿が震え、鈴が鳴りアタリの連続!!

アジ、アジ、サバの割合で釣れまくり。

干潮の10時頃まで一度も座ることなくアタリの続いて、心地よい疲れとはこのことだなと。

干潮になった頃、小雨も降ってきたので車の中で雨宿り。

ドリップコーヒーで一息をつく。

お腹も空いてきたので外も雨だし、車中でカップラーメンを食す。

サーモスのポットのお陰で食費が浮きます。

節約の最高のパートナー「サーモスのポット」で飲食代を浮かす

お腹もふくれて満足したので、さあ釣りの再開と思いきや外は小雨がパラパラ。

気合が入っていたのでレインコートを来て釣行再開!

こーゆー時のために1つは持っておいた方がいいですね。

釣り針が引っ掛かったりするので安いやつで十分。

魚たちの活性は続いており、仕掛けを投げ入れるとすぐにアタリが。

周囲がいろいろと散らばっていていたので、餌を付けず仕掛けを水中に放置していたらそれでもアタリが!

しかもダブルで。

もしかして

「エサ要らないパターン!?」

と思い、仕掛けの先端に集魚板を付けて、エサを付けず竿先を揺らすとアタリが!!

エサ無しで10匹ぐらい釣れました😁

このような時のために集魚板も持っておいた方がいいですね。

隣にいた方は1人で釣れまくっている私を見て不思議がってしました。

やはり生シラスの威力は凄まじいなと😁

あまり釣れ過ぎると帰ってから捌くのが大変なので2時頃に納竿しました。

本日の釣果

魚種匹数
アジ39匹
サバ20匹
ショゴ2匹
合計61匹
いやきゅー
いやきゅー

これだけ釣れると捌くのが大変💦息子に手伝ってもらいました😅

今回の料理

一番多く釣れたアジはツミレにしてアジのつみれ汁、残りはジップロックに入れて冷凍保存にして、いつでも食べれるように。

サバは唐揚げにしましたが写真の撮り忘れ😅

ショゴとデカアジは刺し身にしましたが上手に捌けなかっったので、敢えて撮りませんでした。

捌いた後の骨はレンジで加熱して骨せんべいに。

いやきゅー
いやきゅー

魚中心の華やかな食卓になりました!

【酒のツマミ最強説】「小鯖、豆アジ、イワシ」を大量消費するためのレシピ集【そして食費を浮かそう】

今回の釣行経費

項目金額備考
朝食:調理パン177円一人分。スーパーの半額の更に半額で3つ分。
昼食:カップラーメン100円一人分。コンビニで買わずスーパーで。
ドリップコーヒー60円1杯20円✕3杯 ※Amazonで買っておく
生シラス200円概算 ※使った分のみ
釜揚げシラス100円概算 ※使った分のみ
仕掛け代350円トリックエース※2~3回は使い回し
ガソリン代1,200円概算 リッター30kmの軽自動車で往復分
合計2,247円
経費に関する考察
  • 暑かった日でしたが、飲み物はクーラーボックスに入れた冷凍ペットボトルで対応!
  • 休憩時にはサーモスポットでカップラーメンやドリップコーヒーにする。※コンビニの弁当やコーヒーは買わない
  • 生シラスなのでアミコマセ不要
  • かなりの数が釣れたので、保存がきくアジのつみれにしたので3回分の食費が浮かせた

まとめ

釣り場については、釣れるときとそうでないときもあるので、ある程度の見切りは必要かと。

日立港第5埠頭が釣れない訳ではありませんが、そういう日もあります。

その結果、いい釣果に恵まれました。

それにしても、やっぱり生シラス様々でした。

釣り餌「生しらす(シロメ)」の入手や使い方のレポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA