最強の朝の習慣 朝マック

朝マック

私は5年ぐらい前から5時半に起床し、だいたい6時半頃から朝マックを習慣化しています。

こんな流れです。

6:00 起床

身支度をする

6:30 マック着
  • コーヒーを注文
  • ノートパソコンを立ち上げる
6:35 職場のスケジュール確認
  • 今日、今週のスケジュールを確認する
  • なるべく短く済ませる
6:40 読書、ブログ更新
  • 仕事が多忙なとき、困難な業務を扱っているときは、関連する書籍を読む
  • それ以外は、ブログの更新 
8:15 マック出発

職場に向かう

この習慣は仕事がオフの日も続いています。

歯を磨くように、息をするかのように朝マックに吸い込まれます。

そんな私が、

最強の朝の習慣である「朝マック」について解説します。

この記事の対象者

社会人が勉強する必要性は分かるけど、時間と場所が確保しにくい方

朝マックは空間が良い

f:id:favorite_blue:20201110080104j:plain

イス、テーブル、壁の色や模様が、昔に比べると格段とオシャレ感があり、居心地の良い空間を生み出しています。

その空間が

「さあ!やるぞ」

という気持ちの切り替え を行ってくれています。

自宅だと雑然としており、集中力が保ちにくいのです。
※我が家だけかもしれませんが。💦 

人数が少ない

大体いるのは、

  • ウォーキングがてらのシニア
  • ビジネスマン
  • 学生

シニアはなじみの人と談笑、ビジネスマンや学生はもくもくと勉強している方がほとんどです。

人数はさほど多くも少なくもないので適度といったところでしょうか。

この程よい人数が

  • 衆人環視機能
  • 適度な緊張感と集中力

を生み出してくれます。

設備が良い

wifi電源があるので、ノートパソコンやスマホをバリバリ使う私にとってこれは非常にありがたいです。

wifiは60分使用に限定されていますが、タイムオーバーの後、10分ぐらい経てば再度利用することもできます。

BGMが心地よい

それもそのはず。

こんな記事があります。

その中の引用です。

權さんと「マクドナルドのBGMが巷でいつか話題になったらいいね」と話していたことをずっと心にとめてやってきました。

この言葉を胸に選曲してきたので、こういった反響があると嬉しいです。

コンセプトに沿うのは大前提ではありますが、「もう一度光を当てたい良い曲を忍ばせる」ということもしてきてます。

それに気づいてもらえたら、ブランドイメージとしても、音楽にとってもいいんじゃないかなと思って。

 この記事を見て、どうりでいい音楽が流れているなと感じました。

安い

 これだけの高いクオリティーがあってコーヒーSサイズ100円!

クーポンも配信しており、たまにめちゃくちゃ安いクーポンもあります。

登録しておいて損はないです。

注意点 

本来は飲食をする場です。

お店に対してのご厚意に甘えている

という認識に立ちましょう。

従って、空気を読んで、

  • 混み始めたら退店する
  • 長時間利用する場合は追加注文する

また、店によっては禁止しているところもあると思いますので、ルールには従いましょう。

おわりに

いかがでしょうか?

「集中できる環境を100円で買う」

行動なんですが、コスパ良すぎですよね。

気持ちも集中モードになるし、気付くと出勤前になるのですが、

「あと1時間あればー」

と思うことは常々です。

もし、近くにマックが無ければファミレスに行こうと思っています。

朝時間の活用は人生において、これだけ効果効能があるのであれば、数百円は必要な投資だと思っています。

ちなみに、このような思考に至ったきっかけの本がこちらです。

重複する内容が書かれていることは重要な箇所として捉え、朝の時間を大事にするようになりました。

朝活をするきっかけについては、後日改めて記そうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。(^^)

ランキングに参加しています。

ポチッと押して頂けると順位が上がるので嬉しくなります。(*´ω`*)

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA